2017年9月27日水曜日

ピーちゃんのお話し

みなさん、こんにちは!
シロです。

またまた半年程、間をあけてしまいました
ヾ(・ω・`;)ノ

今回は、この夏に起きた我が家の一大事💦
ピーちゃんのお話です。
では、コッチにバトンタッチです〜


 コッチです。
これは、今朝のピーちゃん。本名はピチ男、しろちゃんの同居インコ。しろちゃんより一年前に、ここの家に自分でやって来たんです。ピーちゃんは夏が苦手で、やって来た年の夏に、初めて病院でレントゲン撮ってもらったりしたんだよ。

 これは、8月20日頃の写真。体調が悪くなった当日。どう、当日ってわかったかというと、この日に突然、💩ウンチ子ちゃんが出なくなっちゃったんだ😢  1泊だけ入院もしたんだよ。


これは少し経ってから。
まだまだ、背中の毛がボワっと膨らんでるね。
小鳥は、体調が悪いと羽根を膨らませるんだよ。人間で言うと、調子悪くて鳥肌が立っている感じだって先生が言っていたよ。インコの体温はとても高くて42℃くらいなんだって。

   インコの基本情報

だから、しばらくは鳥かごじゃなくて、プラケース(うちでは水槽)に入って、保温マットで室内を35℃くらいに設定します。止まり木も、体温悪い時には結構キツイらしいので、床生活です。
しろちゃん用のペットシートが役に立って良かったですよ。

外側の段ボール枠は
ビニールシートを貼って
温室になります

9月中旬、ピーちゃんは少し良くなったので、元気に動き回ります。なので新しいお家を購入です。なんと✨新築です!
これは、実はハムスターのお家です。高さが低いこと、ヒーター取付のため四角いこと、お手入れがしやすい事、ということでこれになりました。




ピーちゃんは手乗りではないので、広い豪邸が良いと思いますが、しかし、実際にはほとんど動かないのです。今まで使っていた円形の大きめのカゴは良かったと思っていたんだけど、体調が悪かったんだね…時々、堕ちる事がありました。なので、高さはむしろ無い方がよいかも。

今ではピーヒョロうたを歌っています。
去年の夏と、今年の夏では症状は異なりますが、内臓が悪いのは確か。小さな身体なので、よくわからない分、心配です。

子供の頃から鳥を飼う事がよくありましたが、今まで、ナーンにも考えず、ただ“飼っていた”んだなと、反省しています。今は、ネットのチカラでいろんな情報が入手できるため、あーこんな風にすればいいんだーって、よく分かりました。
ピーちゃんは、私が『どうしても欲しい!飼いたい!』と飼い始めた子ではありません。しろちゃんと同じで、迷子の子を飼ったのです。インコはよく分からずスタートしたのですが、初めの数年はテキトーだったなー😨  よく、死ななかったな、ピーちゃん…。それほど、適当に飼ってました。ごめんなさい。
『飼うよ』と宣言をしてしまったら、いくら自分で飼いたい!とスタートしていなくても、やはりその動物の管理を怠ってはいけない、それが出来ないのならはじめから関わってはいけない、そう思います。

とりあえず、過酷な冬を乗り越えてね。

ところで、ペレットは何がなんでもお断り!のピーちゃんなので、シードもずっと国内産無農薬雑穀だったのですが、調子悪くなって急いで近くでむき餌のシードをあげたら、その中にある皮付きシードばかり食べてます。無農薬の皮付きは食餌拒否、むいたのも拒否。困った子です。

~~~~~~~~~~~~~~

今回は、久々のしログなのに、いきなりインコネタでしたが、1ヵ月間、『帰ってきたら死んでるかも』『朝起きてみたら、死んでるかも』と、ずーっと神経をピリピリさせて生活をしていました。なので、ちょっと記録として書かせてもらいました。

次は、しろちゃんの事!
お楽しみに!

2017年4月6日木曜日

新築に引っ越しました

シロです。
先日、何やら大きな段ボールが届きました

 何ですかね?
コッチがその中身を組み立ててくれました。
 なんだか、お家みたいなので 中をチェックです。

 うーん、今までのソフクレより広いし、天井も高くていいんじゃない?

 脚も伸ばせます

天窓と受け付け窓(?)も調子良さげです。

お茶くらいは出しますので、お近くに来たら是非遊びに来てください。


…はっ!!!!

コッチです!
しろちゃんは暴れん坊ではありますが、それはお外での話。お家の中では、まぁ、大人しいもんです。何かをガジガジすることはほぼありません。なので今回の新築一戸建て(段ボール製)を購入☆
↑↑↑コレを使ってます

  だから、紀州仲間さんには『うちさじゃあ瞬殺だな』と言われますが、まぁ、よかったら皆さんもご検討下さいまし♪

そして、しろちゃんには天井がとても高いので、天井を設置


天井裏にはものが置ける様に改築。(新築早々)
屋根の上から出し入れ可。
使ったのは、キットが入っていた外側の段ボールです。うまく乗るように、そして多少の重さでも大丈夫なように補強してあります。飽きたら取り外しできます。
この天井設置した方が、本体の歪みが少なさそうです。耐震基準満たしてますかね?

2017年4月1日土曜日

新しいスマホ

ちょーお久しぶりです、しろりんの飼い主コッチです。久しぶりではありますが、ココ最近習得した技と道具の宣伝です。

この新しいスマホを使って、しろちゃんを操作します。

『起きて!』
ピピッ!

『パチッ』
起きました!!

さぁ!次の事にチャレンジ✩
この、眠そうに見えるしろちゃんですが…

『来いっ!』
えいっ
ピピッ!
トットットットッ

おおお〜来たきた。
なかなか反応も良さげです。


さぁ!どうです、奥さん?!


お申し込みは↓↓↓↓↓↓↓↓
コッチApril🐶わん
お待ちしておりますワン



2016年9月10日土曜日

生きとし生けるもの展

ぴち男です。
皆さん、お元気でしたか。
僕は先月中旬からお腹の具合がよくなくて、ンチが出なかったり、出ても真っ白だったり、水分が多かったり、飼い主コッチは僕のンチばっかり眺める毎日です。 
ここ最近は多少良くなったけど、まだ、元気がいまいちだねーって言われてますけど、でも元気だよ!(そう言っておかないと、病院に連れてかれそうだからね!)

さて、お知らせです。

コッチの作ったフエルトワンコたちの販売が開始しました。

↑ 詳しくはこちら
静岡県長泉町のクレマチスの丘にある TREEHOUSE というカフェにて、フエルトワンコの展示販売を行わせていただいております。 このワンコたちは首輪をしている雑種犬と少しの日本犬です。
カッコいい首輪でしょ♪
 こんな風に みんな首輪と名札を付けているんだよ。

こらこら!ケンカしちゃ、だめだよ~
僕たち、あたらしい飼い主さんをお待ちしています
この展示企画は、11月末までクレマチスの丘で開催されている『生きとし生けるもの』展の会期にあわせて行われます。
クレマチスの丘 WEBサイト
 ワンコたちの売り上げの一部は、この地域で、保護犬のために活動されている犬部わんわんお助け隊さんに寄付をいたします。 同時に、犬部さんで推奨している首輪につける名札の販売もいたします。 
犬部わんわんお助け隊BLOG


しろちゃんも、コッチと一緒に住み始めて早7年が経ちました。 わ~お!
迷い犬だったしろちゃんも、首輪こそついていたけど、名札はなかったんだよねー。 マイクロチップももちろん装着されてなかったよ。だから、お名前も出身もわからなかったの。 いまでこそ「しろちゃん」で通っているけど、本当は「白龍」とか「銀狼」とか「バロン」とか「レオン」とか、カッコいい名前だったかもしれないよねぇ。



でもねー、なんであっても ワンコの飼い主は絶対に逃がしちゃだめだと思うの。 この夏も、雷や花火でパニクっちゃったワンコが逃げちゃったよってお話したくさん聞こえてきたけど、その時に一番不安でどうしたらいいかわからないのはワンコ本人だよね。気持ちが落ち着いた時には「ここ、どこだろう?」って、もうおうちには帰れないんだよ。 
 「犬は自分で家に帰れるから」って、お年寄りはよく言うけど、昔と違ってワンコがフラフラしていても寛容な社会ではないんだよ。 車だって多いしね。 心優しい誰かが保護してくれても、飼い主さんが探してくれないとワンコはおうちに帰れないんだ。殺処分になる場合だってある。それを回避できたとしても、ボランティアさんが新しいおうちを探してくれて、あっという間に本当のおうちからずーっと遠いところで暮らすことになるかもしれない。 
「きっと、どこかで優しい人に飼われているかもしれない」って思っている人は、ワンコが交通事故に遭っているかもしれないって思ったほうがいいよ。 



コッチとペコはしろちゃんを保護したことで生活が一変した。 でも、しろちゃんの命を何よりも一番に考えて、ともに生活をすることにしたんだけど、それでももしかしたら本当の飼い主さんが探しているかもと思い、拾ってから半年もうちの子にしないでおいたんだ。その間、コッチは大きな怪我もしたし、しろちゃんも体調悪くて病院も行ったりしたけど、それでもうちの子じゃなかったよ。だって、本当の飼い主さんが探しているかもしれないって思っていたから・・・

でもね、世の中そんな甘くないだよってかわいそうなワンコのお話をたくさん聞いてきた。 

コッチは、世の中の人たちにワンコをちゃんと飼ってもらいたいと思っているようです。ワンコは自分の環境が突然変わったとしても、そんな人間社会の事はわかりません。でも、命ある生き物です。 その、もっとも基本的なこと「首輪を着ける」「リードを着ける」「名札を付ける」をみんなに守ってもらいたいのです。 首輪を着けるのは、毎日新しいお水を与えるのと同じくらい大切なこと。

この3点に関しては、アツく語ってしまうコッチですので、フエルトワンコたちを通して多くの皆さんに理解を広めたいと思っています。

公共の場でノーリードしたら、しろちゃんがガブッとやっちゃうぞ!!!!
ガブはだめです、ガブは・・・


----*---+---*---+---*---+---*---+---*---
応援してね☆
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 白犬へ

2016年7月30日土曜日

お知らせ 2つ!


みなさん、お久し振りです!
しろです。
お元気でしたか?
なんと、半年もほったらかしにしてしまいました。まったく、コッチったら!サボるにもほどがあります。

さてさて、今日はお知らせが2つあります。

その①[バァバのお友達、テレビ出演]

ほんとは僕のお友だちなんだけどね、バァバったら抜け駆けしたんだ。💢
柴犬メルの里山便り より

バァバったら、メルくんと握手までしてるんだ。このメルくん、8月はファンにまみれて大変な騒ぎになるかもしれないんだ。

BS日テレわんニャン倶楽部
8月2日火曜日  夜 7時

このスペシャル番組内でメルくんの特集が組まれるんだって。すごいね!
バァバが遊びにいった栂池高原の素晴らしい自然のなかで伸び伸び暮らすメルくんの姿を視るのが楽しみだね。


その②[フェルトワンコの展示はじまりました]


静岡県長泉町にあるクレマチスの丘 ビュフェ美術館入り口にあるTREEHOUSEというカフェに併設された、ミュージアムショップにフェルトワンコが展示されています。 沢山の迷い子犬や、捨てられてしまった子、探してもらえない子、地理的なものか雑種がおおい地区なので、フェルトワンコも雑種がたくさんいます。
9月から販売開始だそうです。



クレマチスの丘 TREEHOUSE
〒411-0931 静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1
TEL(055)989-8787
WEB SITE

いくつか、お友だちの姿や僕(しろちゃん)の姿をモデルにした子もいます。 雑種の子も、あれ?この子、あの子じゃない?みたいな子もいるかもしれません。

なんでそんなこと知ってるかって?
だって、作ったのはコッチなんですもの!

多謝工房ブログ  「フェルトのワンコたち」

----*---+---*---+---*---+---*---+---*---
応援してね☆
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 白犬へ

2016年2月9日火曜日

ワークショップのお誘い

 しろです。
みなさん、こんにちは。
旧暦のお正月到来で、ニュース番組ではお隣の国からの観光客達の景気の良い話ばかりですが、僕のごはんは相変わらずカリカリ乾燥しています。

そんな、ある日
 あれ?しろちゃんが2匹?

 なんだこいつ?
あれ、ちっちぇーぞ?

 ペロ~ン
舐めてみた。味はない。

かじってみた。

...怒られた。(T-T)
ふて寝してます。

----*---+---*---+---*---+---*---+---*---

コッチです。
今年もウールでワンコを作ろう!の、フエルトワークショップを行います。今回は、4回で1体を完成させるというしっかりコースです。
場所は静岡県三島市!
自分ちワンコを作ってみたいな~♪って人とか、しろちゃんを作ってみたいな~♪って人とか、フエルトをやってみたいな~♪って人とか、どんなかたでも参加OK! もちろん、初心者でもOK!
興味のあるかたは、ご連絡くださーい。

↓↓↓詳しくはコチラ↓↓↓
多謝Textile  工房BLOG

----*---+---*---+---*---+---*---+---*---
応援してね☆
にほんブログ村 犬ブログ その他日本犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 白犬へ